<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 必殺仕事人!!!(なんちゃって) | main | ライブのチケットこんな感じです。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
最近の気になる映画「恋空」
最近テレビでよく見る「恋空」の番宣番組。


小説にもなってるこの映画の元はケータイ小説で連載されていた人気作なのです。




「美嘉」という高校生の女の子が本当に体験した恋愛を小説にしたもので、すんごく人気があるのです。

うちがこの小説に出会ったのは、去年の今頃。
なかじまはまだ高校生だった。

友達に読んで欲しいと言われ、教えてもらったのが恋空だった。

そのときは話が長かったから途中で断念した。
でも映画化になると聞いて、一年後の今。
ちょっとずつ読み始めた。

小説を読み進んでいくうちに、一年前の事が少しずつ思い出してきた。

『そういえばこんな話だったな』
『ここ覚えてる』
とか、小さい事だけど思い出し始めて時間を忘れて小説を読んでしまっていた。

気付けば深夜まで読んでいて、寝る時間が遅くなったりしていた。

最後まで読んで、正直泣けなかった。

泣きたいから小説を読んだわけではないからいいんだけど、
これを映画で見たら大号泣しそうな感じがする。

小説より映像で見たほうが、感情がリアルに伝わる気がする。
実際この間テレビでやっていた、番宣番組で少し泣きそうになった自分がいた。

最近映画館で映画を見ることがなかったから、来月が再来月にでも見に行こうかなと
思っています。

見にいけたら感想なんかを書こうかなと思ってます。


恋空携帯小説HP→http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=hidamari_book

恋空映画公式HP→http://koizora-movie.jp/index.html

小説をお求めの方は→http://www.7andy.jp/books/search_result/?fromKeywordSearch=true&kword_in=%CE%F8%B6%F5&ctgy=books&oop=on
| comments(0) | trackbacks(1) | 個人 |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://kanakp.jugem.jp/trackback/76
トラックバック
携帯小説 恋空のご紹介
最近の気になる映画「恋空」最近映画館で映画を見ることがなかったから、来月が再来月にでも見に行こうかなと思っています。 見にいけたら感想なんかを書こうかなと思ってます。 恋空携帯小説HP→http://ip.tosp.co.jp/i.a
| 恋空【携帯小説】で泣ける感想をご紹介 | 2007/10/31 4:57 PM |