<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< JR時刻表Tシャツに石原良純のサインが……… | main | 綿栽培日記番外編〜岡本株式会社寺口さんの綿紹介編〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
手で切る切符にちょっと感動を………
今年の2月にプチ遠征で四国に行ってきたのですが、
その時に高松にある琴電に乗ったのですが、
切符を駅員の人が一枚一枚手で切ってたんです!!


なかじまが生まれたときにはもう切符は機械に通すものだったので、
駅員さんに切符を切ってもらったときには本当に感動しました!!


↓その時の写真


一緒に行った友達とパシャリ☆

あまりにも感動したので、切符持って帰ってきちゃいました!!
今でも大事にとってあります♪


こういうのってものすごくいいものですよね。
切符を手で切るのはこれからも続けてほしい!!と思いました。


東京ではもう全部機械になっているのかな?一つぐらい手で切るところがあってもいいのでは?




なかじま@ライブなどで地方に行ったときは大体切符はもらって帰ります!!
集めるのが趣味みたいです……………






無地Tシャツ販売サイトT-galaxy.com!!
他にもオリジナルTシャツもやっております☆
http://t-galaxy.com/


なかじまが毎週配信しているメルマガになります!登録は無料です☆
Tシャツに関する情報を流しております〜!!

現在、アマゾンで久米繊維のTシャツを販売しております〜!!
1500円以上で送料が無料になります☆
>>http://vr4.2z2.biz/
| comments(3) | trackbacks(0) | なかじまの語りたいシリーズ |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
するとなかじまさんは、子どものとき「切符きりセット」で、駅員ごっこなんてしたことがありませんね。当時の駅員は客がいなくても、改札口でハサミを常に回転させ、タップダンスのようなリズムを刻む、名人芸を披露していたものでした。
| 佐藤千秋@橘高校 | 2009/07/04 3:11 PM |
おはようございます!

ブログネーム経営者一年生と申します。

メルマガのことを教えてもらいましたので
今朝、私のブログの記事にしてみました。
http://minotake-keiei.seesaa.net/article/122894877.html

不適切な表現等ございませんか?

広報活動のひとつになれば幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
| 経営者一年生 | 2009/07/06 8:04 AM |
佐藤先生

そうですねー、電車ごっこをやった記憶はあまり無いですけど、そういえばそういうものもあったなと思い出しました!
従兄弟とかはやっていたと思いますね。

東京でも見れたらいいなと思ってます……



経営者一年生さま

はじめまして、久米繊維のなかじまです。
早速ブログ拝見しました!
ブログに弊社のメルマガの事を書いていただき誠にありがとうございます!!

わたしで力になれるとこがありましたが、お気軽におっしゃってくださいね。
またコメントお待ちしております♪
| なかじま@久米繊維 | 2009/07/06 9:35 AM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック